YGSの湯もみ型付け

POINT1
オーダーメイド
POINT2
こだわりの3製法
POINT3
短納期

YGSはお客様ひとり一人のご要望にあわせて
こだわりの3つの製法で各ポジションに合った最適な型付けを行います。
また、当店に商品到着後3日で仕上げる短納期も特徴です。

こだわりの3製法

オーダーメイド製法

グラブを使うご本人様、オーダーされるお客様のご要望をお伺いします。ポジションはどこなのか、グラブの硬さ、ポケットの深さ、グラブの閉じ方等々、オーダーしていただきます。〝型付けだってオーダーメイドの時代〟です。これがオーダーメイド製法です。

オーダーメイド製法イメージ

ダブルポケット製法

お客様がよく「送球は捕りやすいが、ゴロが捕りづらい」またその逆の「ゴロは捕りやすいが、送球を弾いてしまう」と口にされています。それはグラブのポケットが浅すぎる、深すぎる、ポケットの位置がはっきりしていないからです。当店の湯もみは、フライや送球用ポケット、ゴロ用ポケットの二つを一つのグラブに作る事ができます。〝フライや送球そしてゴロがしっかり捕れるグラブにする〟これがダブルポケット製法です。

ダブルポケット製法イメージ

ボールオンリー製法

よく型付けをする際に型付け用のハンマーを使用すると思います。当店ではボールだけで型付けをします。グラブはボールを捕る体の一部…〝ボールだけの型付けでボールを捕りやすいグラブを作る〟これがボールオンリー製法です。

ボールオンリー製法イメージ